自然界に春の息吹き


1月6日、お伊勢山に行ってみました。
お伊勢山は、金沢八景駅から六浦にかけて美しい緑が残っている山です。

昨年11月の末に、かなざわ森沢山の会の仲間と一緒に耕して種を撒いた畑では、ほうれん草や小松菜や春菊等が元気に芽を出し、フキもあちこちから芽を出していました。



ふと気が付くと、梅のツボミがふくらみ、チラホラと可愛い花が開いている木もありました。

風は冷たいし、これからが本格的な寒さに向かうのですが、自然界ではもう既に春の準備が始まっていました。


ところが、その2日後、2年ぶりの雪で、この一帯は真っ白な雪景色に変わってしまいました。

こちらからご覧下さい。

四季おりおりの金沢区

ホームページ